FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

MT4 Build509構成ファイル一式の無料ダウンロード

先日より多くの被害?を出しているMT4のアップデートですが、問題なく使用できたBuild509に戻す方法を当ブログも含め多くのブログで対策方法を公開しています。

しかし全てのMT4利用者がPCに詳しい訳ではなく、細かい作業がうまくいかないという方も多くいらっしゃるようです。

特にBuild600以降のMT4はフォルダ構成自体が変わってしまった事で、Build509に何とか戻せてもフォルダ名が違ってしまっている等でうまく行かないという方も多いと思います。

そこでBuild509のファイル及びフォルダ構成一式を無料でダウンロードできるようにしました。

ただし証券会社(ブローカー)サーバーに接続する為に必要なファイル等は必要ですので、お使いのBuild600~のMT4からこれらに必要なファイルをBuild509のMT4フォルダにコピーしていただく必要があります。

一連の手順についてマニュアルも同梱していますので、どなたでも簡単にBuild509環境に戻せると思います。

Build509へ戻したいけどうまく行かないという方は是非ダウンロードしてみてください。

ダウンロードの際は、宜しければコメント欄にてご挨拶いただけますと共にブログランキングの応援クリックをいただけると嬉しいです。

MT4 Build509構成ファイル一式のダウンロードはこちらをクリックしてください



続いては当方出品のEAの宣伝です。

最近は理由はわからないのですが、ヤフオクよりもDLマーケットからのご購入が増えてきました。
といっても、全然必要金額には到達していませんので、もう少し販売を継続したいと思います。

売れ行きとしては圧倒的にSagittariusが人気です。
これは最近のEURUSDの無茶苦茶な動きに悲観しているトレーダーが多いのだと思います。

とはいえ色々な通貨でバランスよく投資するのがリスクの分散になると私は考えています。
お使いのEAの使用通貨ペアなどによってうまく使い分けていただけたらと思います。

Sagittarius詳細
ヤフオクで購入
DLマーケットで購入


Capricorn詳細
ヤフオクで購入
DLマーケットで購入

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 販売EA派へ にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
スポンサーサイト
17:

 手持ちのMT4が更新されてしまっていたので困っていました。こちらのファイルのおかげで解決しました。
 どうもありがとうございました。

2014.02.23 16:57 熟ちょう #- URL[EDIT]
18:Re: タイトルなし

熟ちょう様

Build600になってからフォルダ名が細かく変わったりと苦戦している方が結構多いようです。
お役にたてて嬉しいです。

2014.02.23 18:56 zodiacfx #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。